美味しいもの

大阪梅田 カリトロ

個人的には日本で一番美味いと思っているたこ焼き屋さん。大阪出張のたびに基本的には毎回(複数日程あれば複数回)顔だしてます。

初めて行ったのは2010年頃のはず。当時、大阪出張があると、たいてい ホテル関西 に泊まってて(流石に最近はヴィアイン梅田とかの少し良いホテルに泊まるようにしてるけど当時はいかに宿泊コストを下げるかが重要だった)、堂山町をウロウロしていたときに声をかけてきた風俗の呼込みのお兄ちゃんに「風俗行く気はないんだけど、このへんで一番美味しいたこ焼き屋さん教えてくれません?」とぶっちゃけた質問したら、お兄ちゃん本業そっちのけで5軒くらい紹介してくれて、そのうちの一番近かったのがこちらのお店。で行ってみたら衝撃的に旨くて、それ以来、一番お気に入りのたこ焼き屋さんとなった次第。

お店は梅田駅から富国生命ビルの脇の東通商店街をズンズン進んだら、大きな風俗案内所の隣でたこ焼き作ってるお兄ちゃんがいるはず。

これは新御堂筋を進んだあたり。もう少し進む。

元禄寿司のあたりまで来ると見える。左にある黄色の「無料案内所」の奥。

これこれ。

大抵ここでお兄ちゃんがたこ焼き焼いてる。レジ横のスペースから店内に入れる。

地図はこちら。大阪駅から歩いて10分くらいかな…。

上記の写真にもチラッと写っているけどたこ焼き焼いてる脇から中に入ることができて8席くらいのカウンターで食べられる。この店は外の人通りがめっちゃ多いので、店内で食べるかお土産にするかお店に届けてもらうかのいずれかが良さそう。基本、店内で食べてく人が多いように感じてます。

こちらのたこ焼きは、店名から想像する「外がカリッとしてて中身がトロっとしてる」とは少し違う印象。外は焼き締めてあるけど、カリッというクリスピーな食感ではなく、しっとりしつつ中身のトロトロをきちんと保持できている。中身はコンニャクの刻んだのとかが入っているオーソドックスなもので、タネはとてもトロトロ。トロトロなのと多分関係あるけど、大阪で一二を争う熱さだと思う。毎回適温に冷ましてから食べようと思うのだけどうますぎて結局たいてい口の中をやけどしつつ二皿めを頼むのが定番の流れになってる。

2019/05/17撮影

ソースを入れるところが別エリアになったお皿で出てくるので全部にソースをかけなくていい。なので、たこ焼きがソースでふやけちゃうこともないし別の味を試そうとしたときにソースの味と喧嘩しちゃうこともない。あ、そういえばここのソースは甘口でかなりドロッとしてて美味しいです。

メニューはこんな感じ。そういえば長いこと通ってるけど限定メニューって食べたことないや。店内結構女性もいるのだけど女性の方が限定メニュー食べてる印象がある。

メニュー

ところで、2019/05/17に行ったとき、ぼーっと食べてたらテーブルの上にこんなものがあることに気づいた。10年以上通ってて今更かよという気もしなくはないけど。タバスコがあることはなんとなく知ってた。

クレイジーソルト的なもの

ただでさえ美味いここのたこ焼きにクレイジーソルトなんてかけたらそりゃもう美味いに決まってるじゃないですかっ!!!とかけてみたらこれが文句なく絶品。やっぱり二皿めを注文しちゃいました。やっぱりここのたこ焼きが日本一うまいわ。

お店の情報

お店の名前たこやき専門店 カリトロ 梅田店
住所大阪府大阪市北区堂山町9-6
定休日多分月曜日(欄外に注あり)。
営業時間多分25時位まで
席数イートイン可能。8席くらい。
焼き締めてある
中身とろとろ。コンニャク入ってる。
コスト目安生中+たこ焼き6個で850円。
生小でよければ650円から。
おすすめ普通のたこ焼き、ネギマヨありで。
ソースがうまいが塩もイケる。
備考全面禁煙

(注)定休日の件はGoogleの情報にも食べログの情報にも載って…というか「年中無休」と書いてあるけど、2019年になってから、月曜日に来訪してお店閉まってて泣いたことが少なくとも2回ある。

(注)営業時間は情報源によってバラツキがあるけどそれ以前に「何時まで」とキッチリ決めてやって無さそうな感じのお店なので、とりあえず25時位までに行っておけばよいのではないかと。

関連記事

  1. 美味しいもの

    大阪 梅田 ぶぶ亭 阪急三番街店

    梅田の阪急の地下にある三番街の中にある、明石焼きが評判のお店。僕が行…

  2. 美味しいもの

    大阪 梅田 はなだこ

    JR大阪駅の御堂筋口を出て横断歩道渡ったらすぐという場所にあるたこ焼…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP