Raspberry Pi 2 インストールメモ

シェアする

svfes_logo

サバフェス2016でラズパイ2を頂いたので、明日からイロイロ遊ぶ予定。で、まずはリモートから使えるようにするまではなんとか出来たので手順メモしておきます。

準備

OSのセットアップまでは、

ラズベリーパイ2(ラズパイ2)は名刺サイズの大きさで、センサやLEDなどの電子部品を扱えます。ラズベリーパイ2を使えばエアコンやテレビを動かすこともできます。ここではOSのセットアップ(インストールと環境設定)方法について説明していきます。
を参考にさせていただきました。

この時点のハマりどころ

頂いたセットの中にUSBドングルがあったので喜び勇んでこれをつけてみたけど、これ、挿しただけでは動かないです。
なので、まずは有線で繋いでゴニョゴニョするほうがよさそう。

とりあえず使えるようにするために

日本語の文字化けを解消する

でjfbtermをインストールしてあげると解決する。必要なフォント類はapt-getでうまいことやってくれる。

出力はこんな感じ。

viでカーソルキー使うとエライことになる問題

vimをインストール。

コマンドは、

でOK。

無線LANが使えない問題

何回かやってるので主に自分用メモ。raspi2 + raspbian で無線LANに ssh できるようになるまで。- raspbian のイメージを sd card に焼いてセット - 無線LANは ...

2012-12-16-wheezy-raspbian で、IODATA のUSB...

を参考にさせていただきました。多謝!!!

まずは接続情報(SSIDとパスフレーズ)をコンフィグファイルに出力。

で、ドライバ関係でファイルを二ついじると。
まず一つ目。

設定内容は

次にこちら。

設定内容は

最後にインタフェースの設定。

設定内容はそれぞれの環境で変わると思うけどDHCPでいくなら

を下記に変更

で、ラズパイ再起動するとOKでした。

さーてとりあえず一眠りして起きたら頑張るよっ!

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

フォローする